無料でもらえる!2年で1億円つくるためのお金の教科書!

11月18日 ユーロドルターゲット

こんにちは!とーいです!

ユーロドルについて、16日の記事で反転上昇か?と書きました。
夕方に投稿したのですが、それからさらにグングン上昇していきましたww

さて、前回のユーロドル記事の説明が簡単すぎたので、もう少し詳しく書きますね!
まず反転ポイントの計算については、毎度おなじみN計算値です。

そして、もう一つが前回上昇のキーポイントとなる押し目からの波動です。
ぴったり200%のポイント。そのポイントがぴたりとN計算値とも重なるラインでした。

2018-11-17_10h44_33

緑の矢印がN計算値。
青の弧線が200%波動です。

この理由があったので、反転を疑っていたということです。

今後の上昇ターゲットについてですが、
このブログでは初めての手法、「ウォルフウェーブ」が出現している可能性があります!

一般的には「ウォルフ波動」と呼ばれています。2018-11-17_10h37_16

こんな感じで、⑤のポイントから反転して、まだ見ぬ⑥番のポイントを予測する手法です。

先ほどの僕のユーロドルチャートにも番号を振ってあります。
現在⑤番から上昇に転換しているので、①と④を通過したラインの延長まで上昇するかもしれません

ウォルフ波動には細かいルールがあります。

  • ルール1:②は天井である必要がある。
  • ルール2:③は①より下に位置する必要があり、最初の下落の安値。
  • ルール3:④は②の次の高値となり、①の安値より④の方が高い位置になければならない。
  • ルール4:①と③の安値にトレンドラインを引き、⑤のターゲットを確認。
  • ルール5:①と④にトレンドラインを引き、⑥のターゲットとなる。

こんな感じです。

今後の値動きも注視していきましょう!!

※上記はあくまで個人的な分析です。
FXは自己責任でお願いいたします。

ブログ更新通知、リアルタイム分析配信しています。
ぜひ登録ください(*’▽’)メルマガ登録する

参考になったら応援クリックお願いします(*’▽’)
↓↓


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Twitter でとーいをフォローしよう!

とーい

20代兼業トレーダーです。デイトレ・スイング・プライスアクション・サイクルetc ぜひTwitterフォローお願いします!タイムラインに更新通知表示されます!https://twitter.com/fxtoytoy