無料でもらえる!2年で1億円つくるためのお金の教科書!

ドラゴンストラテジーFX

こんにちは、とーいです(*・ω・)ノ

今日は僕がFXを始めた頃に初めて買った商材「ドラゴンストラテジーFX」(通称ドラストFX)についてレビューを書いてみようと思います!!

これです↓↓


今購入すると必勝福袋?なるものが特典でつくみたいですね
こういうのみると欲しくなりますww

まず見た目ですが、ゲームっぽいですよね
FXを重苦しく、マネーゲームみたいにとらえずに取っ付きやすくはなりますね。
だから初心者は特にそそられるんだと思います(・∀・)
僕がそうでした←

エントリーの方法も、サインが出たら買い!というシンプルなものですし、欲しくなる要素たっぷりです(*゚▽゚*)

では、商材内容に迫ります!!

2018年1月12日(金)23時頃のGBP/USD(ポンド米ドル)15分チャートです。
2018y01m12d_230255916
ドラストFXには、三種の神器なるものがあります。
・ドラゴンアロー (左の大きな矢印)
・ドラゴンバンド (ボリンジャーバンドみたいなやつ)
・ドラゴンメーター (左のメーター)

●ドラゴンアロー(左の大きな矢印)の方向がトレンド方向なので、その方向と同じ方向に、チャートに小さな矢印が表示された時にエントリー!というのが大まかなルールみたいです。

●ドラゴンバンドをロウソクが貫いていった場合、ドラゴンバンドの中にロウソクが戻ってくるorミドルラインをロウソクが割ると決済というルールです。

ここで一つ重要なポイントですが、このロウソク足、平均足なんです。
平均足は、トレンドフォローには向いてますよね。まぁトレンドフォローの商材ですからね。

ですので、当然ですがレンジ相場ではやられる商材なわけです。

で、それを補うために色々とエントリーの見極めポイントをアフターフォロー?してくるわけです。プレミアクラブなるものに勧誘されますww
僕は当然参加しました←←

その後の展開は割愛します(*´∇`*)

結局、レンジ相場は裁量判断を入れてエントリーを控えなければ、往復ビンタされてしまうわけです。

トレンドとレンジを見極める裁量判断が必要になってくるので、初心者が使うのは難しいのではないかと思います。
ある程度の中級者になったら、トレンドフォローのエントリータイミング判断に使えたりするかもしれないですが、そのくらいレベルが上がったなら商材無しで戦えるじゃんって思いますね

要するに、この商材要らない・・・ナンテコッタ/(^o^)\

まぁ、平均足については奥が深いので、検証してみたいとは思っています。

もしもドラストFXを使ってみたい方がいらっしゃったらコチラからどうぞ(・∀・)

※上記はあくまで個人的な感想です。

とーいのオススメ手法はこちらです!

面白かったら応援クリックお願いします(*’▽’)
↓↓

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Twitter でとーいをフォローしよう!

とーい

20代兼業トレーダーです。デイトレ・スイング・プライスアクション・サイクルetc ぜひTwitterフォローお願いします!タイムラインに更新通知表示されます!https://twitter.com/fxtoytoy