無料でもらえる!2年で1億円つくるためのお金の教科書!

1月12日(金)XAU/USD(ゴールド/米ドル)

1月12日相場解説の続きです!通貨はXAU/USD(ゴールド/米ドル)

XAU/USD(ゴールド/米ドル)のラインについては1月10日の記事に載せましたね。
2018-01-13_16h02_10
4H足ですが、金曜日朝の時点で、青線のサイクルかなぁ?と見てました。

1H足です。

2018-01-13_16h14_37

三角持ち合いを青矢印で上に抜けたのか?
それとも、これは三角持ち合いでなくヘッドアンドショルダーなのか?
と2パターンで見ていました。
ただ、4Hサイクルが赤〇の安値から始まっているとすると、上にいくほうが可能性はあるかな?と考えました。

そして、15分足です。

2018-01-13_16h23_02

木曜日は特にやることなく、金曜日。
肩値ラインを上に抜けてきました。
ヘッドアンドショルダーの肩値を結ぶラインについてはコチラの記事で解説してます。

肩値のラインもサポレジとしては機能するので、そこを上に抜けたということは、上に走るかも?!と想定しました。22:30の指標で押しが入るも、やはり上げましたね。

僕はというと、XAU/USD(ゴールド/米ドル)はエントリーしませんでした。←えww
代わりにUSD/JPY(米ドル/円)でエントリーしていました。

USD/JPY(米ドル/円)15分足です。

2018-01-13_16h43_50

金曜日、ダブルトップの右肩下がり赤矢印で売りエントリーしました。
赤矢印の所は、XAU/USD(ゴールド/米ドル)が肩値ラインをちょうど上に抜けた所です。

え、なんでそれでUSD/JPYを売るの?というと、
XAU/USDとUSD/JPYは逆相関関係にあるからですね。

つまり、XAU/USDが上がると、USD/JPYは下がると。
XAU/USDが先に上に走った時というのは、USD/JPYが後から追いかけて下げることがあります。それを狙っていました。

その後、緑矢印で損切り・・・(´;ω;`)
損切り後、下げて、指標で上げて、また下げる・・・
ほぼ
XAU/USDと逆の動きになっていますね

FXはこのような相関分析の方法もあります!
奥が深い・・・

損切りをくらいましたが、金曜日はGBP/USDで大きくとれたので良しです。
コツコツ細かく負けて、ドカンと大きく勝ちます!
損小利大にしなければFXは勝てないですからね!

ではまた(*・ω・)ノ

前回の相場解説記事はコチラまで

参考になったら応援クリックお願いします(*’▽’)
↓↓

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Twitter でとーいをフォローしよう!

とーい

20代兼業トレーダーです。デイトレ・スイング・プライスアクション・サイクルetc ぜひTwitterフォローお願いします!タイムラインに更新通知表示されます!https://twitter.com/fxtoytoy