無料でもらえる!2年で1億円つくるためのお金の教科書!

ポンドドル エリオット波動とサイクル分析

今回は、ポンドドルのエリオット波動とサイクル分析をしていきます!

日足チャートです。

 

2018-02-03_10h10_00
青線で週足レベルのサイクルを描いています。
およそ120日くらいでボトムをつけています。

現在は緑の矢印から週足サイクルが始まっていて、115日目、下げ時間に入ってもおかしくはないですね

ちなみに、週足よりおおきなサイクル、中期サイクルは2年いかない?くらいのサイクルでボトムをつけます。
2016年10月から中期サイクルスタートしている想定なので、中期サイクルのボトム時間は2018年10月前後と予測しています。

と考えると、現在の週足サイクルが後1か月前後で終了し、次の週足サイクルが、中期サイクルのボトムと重なる可能性があるかなとみています。

2018-02-03_10h45_18続いて4H足チャートでエリオット波動解説です!


ピンクのエリオット波動が日足レベルの波動です。
緑の波動が4Hレベルのエリオット波動です。フラクタル構造ですね!

 

まず、ピンクの波動で波動の大きさを測った場合、3波が1波の200%の大きさのラインが赤の水平線です。機能していそうです。3波が1波の200%で止まる可能性はあります。

続いて緑の波動で波動の大きさを測った場合、波動の始点から3波までの大きさの161.8%で5波が終わることがよくあります。そのラインでピッタリひげで転換していっていますね。

この計測のやり方は以前も紹介しました。

この方法が波動計測の奥義と言っても過言ではないです
それくらい頻発します!

ちなみに、ピンクの3波の中の緑の3波!
ここがいわゆるサードオブサードと言われる場所です。
3波は伸びると言われている中で、さらに3波の中の3波ということは!
そりゃ伸びるでしょ!ってことですねww
余談でした。

この後の展開は、当然修正波(調整)のターンになりそうですね。
この調整の下げの終わりが、週足サイクルの終わりかなぁと考えています

そして!!
次の週足サイクルの始まりが、ピンクの波動の5波の始まりと考えています!!

・・

今回はサイクルとエリオット波動、盛りだくさんの内容でお送りしました。
この解説だけで○○万円はいただける内容だと思いますww
サイクルを使う方はいますが、こういった波動計測法を使う方はなかなかいないと思います。
これが僕の波動トレード手法です

そこらの商材よりは使えるでしょ?!
参考になったら、下の方のボタンからいいね!等々シェアをお願いします。

ではまた(*・ω・)ノ

※上記はあくまで個人的な分析です。
FXは自己責任でお願いいたします。

面白かったらクリックお願いします(*’▽’)
↓↓

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Twitter でとーいをフォローしよう!

とーい

20代兼業トレーダーです。デイトレ・スイング・プライスアクション・サイクルetc ぜひTwitterフォローお願いします!タイムラインに更新通知表示されます!https://twitter.com/fxtoytoy