無料でもらえる!2年で1億円つくるためのお金の教科書!

フラッグを狙う基本的戦略

こんにちは!今日はのテーマは「フラッグ」です。

フラッグはエリオット波動における「調整波」(修正波)に位置付けられますので、トレンド方向の推進派or衝撃波とは逆方向に調整して進みます。

下降トレンド中の調整波が下降フラッグ

上昇トレンド中の調整波が上昇フラッグ

となります。

それでは直近の相場で見ていきます。

メルマガでお伝えしたGBP/AUD がキレイにフラッグを抜けましたね。

↑26日の深夜にお伝えしたメルマガの内容です。

メルマガを配信したのがだいたい緑矢印の時間帯でしたね。

フラッグの教科書的な狙い方としては、フラッグ抜けの戻り、赤矢印で売るのがセオリーです。その後同値くらいまで戻っちゃってますが、現在は100pips程度の下落となりました。

割りと教科書的なキレイなフラッグとなりました!!

ちなみに、押し戻りの無いフラッグも頻繁に出現します。

ユーロ円1H足です。

抜けで押し無く急騰しちゃうパターンです。

ただ、フラッグは調整局面で現れるので、トレンド方向に抜ける可能性が高いことを頭においてトレード戦略を考えるのが良いです。必ずしもそうなるとは限らないですが。トレードに絶対はありません!

エリオット波動の修正波についてはなかなか奥が深いですが面白いですよ。僕がエリオット波動を勉強した本がコチラです。

※上記はあくまで個人的な分析です。FXはあくまで自己責任でお願い致します。

ぜひメルマガ登録お願いします!ブログの更新通知、狙い目通貨配信してます!

メルマガ登録する

面白かったら応援クリックお願いします(^-^)↓↓


為替・FXランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

Twitter でとーいをフォローしよう!

とーい

20代兼業トレーダーです。デイトレ・スイング・プライスアクション・サイクルetc ぜひTwitterフォローお願いします!タイムラインに更新通知表示されます!https://twitter.com/fxtoytoy